チャンピオンズリーグについて

海外サッカークラブチーム№1を決める大会チャンピオンズリーグについて話したいと思います。チャンピオンズリーグは各国のリーグのトップ4までに出場が与えられていてイングランド・プレミアリーグからは王者チェルシーとマンチェスターユナイテッドやマンチェスターシティとトッテナムと予備選から勝ち上がってきたリヴァプールが出ていますリーガエスパニョーラからはレアルマドリードやFCバルセロナやアトレティコマドリード、セビージャが出ています。ブンデスリーガからはバイエルンミュンヘンやドルトムント、ライプチヒが出場しリーグアンからはネイマールとムバッペを獲得したパリサンジェルマンやモナコなどほかにマリボルやカラバフ、ローマなどが出場しています。僕が注目しているチームはレアルマドリードとチェルシーです。チェルシーは二年ぶりの参戦でモラタやアントニオ・リュディガーなどを獲得し現メンバーはアザールやセスクファブレガスなどスター選手が揃っているので期待です対するレアルマドリードは今年チャンピオンズリーグを優勝すると史上初の三連覇がかかっています獲得選手はテオエルナンデスとダニセバージョスの二人で現メンバーはクリスティアーノロナウドやセルヒオラモスやガレスベイルなどスーパースター選手が勢ぞろいなので絶対的優勝候補でこの2チームに注目です。

クリスティアーノロナウドもセルヒオラモスも注目のリュイールホットの口コミ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です