チャンピオンズリーグについて

海外サッカークラブチーム№1を決める大会チャンピオンズリーグについて話したいと思います。チャンピオンズリーグは各国のリーグのトップ4までに出場が与えられていてイングランド・プレミアリーグからは王者チェルシーとマンチェスターユナイテッドやマンチェスターシティとトッテナムと予備選から勝ち上がってきたリヴァプールが出ていますリーガエスパニョーラからはレアルマドリードやFCバルセロナやアトレティコマドリード、セビージャが出ています。ブンデスリーガからはバイエルンミュンヘンやドルトムント、ライプチヒが出場しリーグアンからはネイマールとムバッペを獲得したパリサンジェルマンやモナコなどほかにマリボルやカラバフ、ローマなどが出場しています。僕が注目しているチームはレアルマドリードとチェルシーです。チェルシーは二年ぶりの参戦でモラタやアントニオ・リュディガーなどを獲得し現メンバーはアザールやセスクファブレガスなどスター選手が揃っているので期待です対するレアルマドリードは今年チャンピオンズリーグを優勝すると史上初の三連覇がかかっています獲得選手はテオエルナンデスとダニセバージョスの二人で現メンバーはクリスティアーノロナウドやセルヒオラモスやガレスベイルなどスーパースター選手が勢ぞろいなので絶対的優勝候補でこの2チームに注目です。

クリスティアーノロナウドもセルヒオラモスも注目のリュイールホットの口コミ

 

今日の私が気になった出来事

今日の出来事は、出来事の繋がりはないが、3件ある。一つ目は、昨日、日本シリーズのソフトバンク対DeNAの試合は、私は、二年ぶりの日本一への大手がかかるソフトバンクが取ると思って見ていました。まれにあるストレート勝ちを見たかったのですが、さすが、プロ野球と思った。昨日の試合は、DeNAが6対0で勝った。ソフトバンクは和田投手が先発だったが、DeNAの濱口がかなり調子が良かった。なので、その守備の流れが攻撃にも流れ込んで、5回で2点を取られ、7回で1点追加されて、最後には、8回で3点も取られてしまい。ソフトバンクが負けました。残念でした。
もう一つは、私が「昔、勤めていた会社のお世話になっていた上司が定年退職を迎える事になる。」と聞いていた。私が住んでいる場所より離れた場所に転勤されたので、会うのは難しいと思い、メールでお祝いのメッセージを送りましたが、返事が返ってきて「定年が伸びて引き続き働く。」とメッセージが入った。「私も負けないように頑張ろう」と励みになった。
最後の一つは、「今日(11月2日)は、北原白秋(本名、北原 隆吉[きたはら りゅうきち])の命日です。」とテレビで言っていた。私は福岡県に住んでいるので、北原白秋(本名は北原 隆吉[きたはら りゅうきち])の生まれ里は「福岡県の柳川」なので、柳川といえば「川下り」という事で、「川下り」でパレードをするイベントがあったと放送されていた。このことに私は「すごいなぁ。」と思いビックリした。

福岡のスポーツは熱い・・・。

プロ野球は、日本シリーズが始まり昨日(2017年10月31日で)で、第3年目に入った。第1戦目、第2算目の場所はソフトバンクの本拠地のヤフオクドームだったが、第3戦目の昨日からは、DeNAの本拠地の横浜スタジアムに移っての試合だった。横浜スタジアムはヤフオクドームと違ってドームの球場ではないので、風で打球の飛び方が変わる可能性もある球場です。その試合をテレビで見ていたら、始球式が元横浜の選手の佐々木投手だった。テレビの情報で、横浜で日本シリーズの試合を行うのは、初めてという事だった。その第3戦の試合は、ソフトバンク3-2DeNAでソフトバンクが勝った。その結果、ソフトバンクが優勝に大手になった。DeNAと聞くと元監督の中畑監督と思い出していたら、調度、解説が元監督の2人で、元DeNAの中畑監督と元ソフトバンクの秋山監督だった。私は天気予報が気になっていて、この第3戦以降の横浜の天気の崩れ(雨になる)の心配はないと言っていたので、思う存分試合を楽しめると思い特に福岡出身なので、ソフトバンクの選手を応援しようと思っている。
また、同じスポーツの話題ですが、サッカーのアビスパ福岡がJ1になる為の入れ替え戦が、あるという情報をテレビで聞いたので、アビスパ福岡も頑張ってほしい。